07// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. //09
 

冷やし狸庵

原発・エネルギー問題を静かに考えるブログ。

08/30のツイートまとめ 

energynewsscrap

独電力大手、太陽光と蓄電池の事業会社を買収、再エネ事業強化2016/8/30 https://t.co/s1LN5CVYwc #日経テクノロジー
08-30 19:41

石油大手がメガソーラーを続々建設、6.2MWを新たに加え総合エネルギー企業化推進(富山・福井・愛知県)2016/8/30 https://t.co/y3u37xkJKP #スマートジャパン
08-30 19:41

福島第一原発 強風や雨によるトラブルなどなし2016/8/30 https://t.co/jyGioNgDRT #nhk
08-30 19:40

新潟 泉田知事 10月の知事選に立候補せず2016/8/30 https://t.co/mWMXhVUGFr #nhk
08-30 19:39

台風10号 ニュース同時提供 https://t.co/UUopOSACCK
08-30 12:08

台風 石油製品の船の出荷 見合わせる動き2016/8/30 https://t.co/zdI1pf3L2y #nhk
08-30 12:07

台風 福島第一原発 一部の作業を中止2016/8/30 https://t.co/PiCrlYhf9L #nhk
08-30 12:06

溶融燃料 国責任で処分 経産相、県などの要請で言及2016/8/30 https://t.co/Qj5XjoNkgX #福島民報
08-30 12:06

<原発・基準地震動>使用回避の計算法、継続の規制委に異議201/8/30 https://t.co/CBas1RH3q5 #毎日新聞
08-30 12:05

北朝鮮のSLBM「実戦配備は早くても18年後半」米シンクタンク2016年08月27日 https://t.co/FW0YGPfTrk #afp
08-30 12:01

-- 続きを読む --
関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ: ツイッターニュースまとめ

comment(0) | trackback -- | edit

page top

核兵器の先制不使用政策の賛否は核保有国の哲学の違いであり、アメリカの先制不使用の検討に同盟諸国が懸念を示すことは核廃絶に矛盾するとも限らない その4 

先制不使用政策に関しては、周知のとおり安倍首相がアメリカの高官に対して反対の意見を述べたという記事が出回り、その後首相自ら否定し、この件でアメリカと意思疎通を図るという流れになっています。

‖ 安倍首相に先制不使用政策を真っ向否定する理由はおそらくない

安倍首相が先制不使用に明確に反対したのかというと、私としてはそれはないと見ています。ただし、この件でしかるべき部署といいますか、例えば外務省などが「反対」ではなく「確認」の意図で、アメリカ側と何らかの意見交換をしたことは考えられると思います。

これはある意味当然と言いますか、唐突にオバマ大統領の肝いりで先制不使用政策が議論されるとしても、日本側としては、それによって一方的に日本の安全保障環境が損なわれるようであっては困ります。例を挙げれば、以前から何度かお出ししている、2010年の核態勢見直しと、今回の先制不使用の関連性です。日本としては、アメリカが正式に先制不使用政策を採用するとして、それでも以前と同様に、日本を含めた同盟諸国への安心安全を提供する内容であるのか。そういう意味においての確認、言質を取る意図で、アメリカに何らかの接触を図ったという可能性はあると思います。逆にそれすらやってないとすればおかしいと思いますが・・。

日本としてはアメリカの核戦略の変更に関わりなく、とにかく総合的な安全保障、拡大抑止が保証されるのであれば問題は生じないでしょうし、おそらく、先制不使用を明確に反対する理由はないと思います。別に先制不使用は核兵器を使わないという宣言ではありませんし、これは日本の従来からの安全保障戦略である、日米同盟を基軸とした拡大抑止(その是非はさておき、アメリカは核戦力を含むあらゆる種類の能力を提供するという意味)と矛盾するものではありません。

‖ 先制不使用政策はアメリカ単独で決められる性質のものではない

しかし、この問題は日米間の枠には到底収まらず、もっと広い枠組み、すなわちアメリカとの同盟諸国の関係であり、実質的な権限はアメリカには無いという事情もあると思います。そもそもアメリカの政策変更に安倍総理が反対したという記事が出回るということからして、この問題は既にアメリカ単独で決められるものではないということです。

同盟国でアメリカの先制不使用に反対していると言われるイギリスやフランス。こちらはNPTにおける正式な核兵器国であり、伝統的に核の先制不使用について「意図的なあいまい政策」を採用しています。アメリカはいつでも先制不使用を宣言出来るとはいえ、それはアメリカの圧倒的物量・性能を誇るハイテク通常兵器によって担保された、ある意味ではアメリカにしか出来ない贅沢とも言えるでしょう。そこで先制不使用を宣言されてしまうと、英仏国内で、両政府にとっては現時点では好ましくない議論が生じるリスクもあると思います。

核兵器を持たない同盟諸国。これは日本もそうですが、仮に日本が納得したとしても、諸外国もまた当然様々な政治的・地政学的な事情を抱えているわけで、今のタイミングで先制不使用は困ると考える国(日本はわかりませんが、ドイツや韓国などが反対しているようですが)も少なくないと思われます。EU・ロシア(ウクライナ情勢)、中東、中国、北朝鮮情勢など。その捉え方は各国によって異なるでしょう。

アメリカが核兵器を持たない同盟諸国の事情を考慮せず、一方的に先制不使用を宣言するのも危険です。これがアメリカの提供する安全保障への不信につながり、ついには対米不信、反米政権へとエスカレートして、最悪の場合、新たな核武装国が出現する可能性も生じるでしょう。そうなれば既存の核保有国にも何らかの影響を与える可能性も高いでしょう。そういう意味で、「先制不使用=善、反対=悪」とは、私としては一概には言えないと考えています。

以前に述べたとおり、アメリカは実質的には現時点で先制不使用政策を採用していると私は考えていますし、実質か正式かの違いで各国間でしこりが生じる事態になるとすれば、それはそれで問題のような気もします。

もっとも、たとえアメリカを含めたすべての核保有国が先制不使用を宣言したとしても、現時点でそれを検証できる仕組みや技術というものも存在しないわけですし、このような話は核保有国・非核保有国間の一定水準の信頼関係が成立・維持していなければ、どちらにしても意味がないとも考えられます。

何事も信頼関係、信頼醸成が第一ということではないでしょうか。

- おわり -


その1~4におけるその他参考資料

黒沢満 核軍縮入門
2011/7 http://goo.gl/bqc9f0

武田康裕・神谷万丈 責任編集 最新版 安全保障学入門(リンク先は最新4版)
2003 http://goo.gl/rY317h

核の先制不使用に関する議論の経緯と課題 立命館アジア太平洋大学客員教授 小川伸一(PDFファイル)
2010/10/26 http://goo.gl/FtnH9f

アーミテージ・ナイ緊急提言日米同盟vs.中国・北朝鮮 リチャード・L・アーミテージ ジョセフ・S・ナイJr 春原 剛
2010/12/16 http://goo.gl/RoyZdc

内閣官房 「国家安全保障戦略」(平成25年12月17日 国家安全保障会議・閣議決定)
2013/12/17 http://goo.gl/yv6dzX

外務省 日米安全保障協議委員会(「2+2」) 日米防衛協力のための指針
2015/4/27 http://goo.gl/RCX4rp

関連記事

カテゴリ: 冷やしたぬき放談

テーマ: 政治・経済・社会問題なんでも  ジャンル: 政治・経済

comment(0) | trackback -- | edit

page top

08/29のツイートまとめ 

energynewsscrap

原子力施設に防空ミサイル配備 イラン、イスラエル念頭か2016/8/29 https://t.co/dZee3jKzq7 #共同通信
08-29 23:13

<大飯原発>関電、事故制圧訓練 遠隔操作ロボで状況確認 /福井2016/8/29 https://t.co/TU3HTNf7HF #毎日新聞
08-29 23:12

福島原発事故 燃料デブリの県外処分を申し入れ 県知事ら(福島県)2016年8月29日 https://t.co/zQPPsaG7nw #毎日新聞
08-29 23:12

直流給電で15%の電力削減、米国データセンターで実証2016/8/29 https://t.co/92ulJ8GRf5 #スマートジャパン
08-29 23:02

川内原発停止要請 県民代表の声 真摯に受け止めよ(愛媛新聞 社説)2016年08月29日 https://t.co/i17NQLAJuf #愛媛新聞
08-29 23:01

<もんじゅ>夢の原子炉ふた開いたまま 見えぬ再起の日(福井県)2016/8/29 https://t.co/zVID9GzpPV #毎日新聞
08-29 22:57

<もんじゅ>10年で6000億円 政府試算、廃炉含め検討(福井県)2016/8/29 https://t.co/sXpeSpR7wQ #毎日新聞
08-29 22:56

国の指針ない避難準備指示を発令 小浜市、高浜原発の広域避難訓練2016/8/28 https://t.co/F2HtEKXLxU #福井新聞
08-29 22:55

<高浜原発>避難訓練 「実際には…」消えぬ不安 /福井2016/8/28 https://t.co/X5mfKJ5Z9H #毎日新聞
08-29 22:54

関連記事

カテゴリ: ツイッターニュースまとめ

comment(0) | trackback -- | edit

page top

08/28のツイートまとめ 

energynewsscrap

アフリカでの地熱発電開発で日米が覚書2016/8/26 https://t.co/e4AKcQmH4t #nhk
08-28 20:23

安倍首相 アフリカへの3兆円規模の官民投資を表明2016/8/27 https://t.co/Sjo9PiGAc6 #nhk
08-28 20:22

「安保理声明は敵対行為」=対抗措置を警告―北朝鮮2016/8/28 https://t.co/n0QuFA7rpg #時事通信
08-28 20:16

小泉元首相が札幌視察「雪エネルギー利用が全国に広がれば原発いらない」(2)2016年08月28日 https://t.co/eHTAWcmggb #ハーバービジネスオンライン
08-28 20:12

小泉元首相が札幌視察「雪エネルギー利用が全国に広がれば原発いらない」(1)2016年08月28日 https://t.co/KDCITC30UU #ハーバービジネスオンライン
08-28 20:10

小泉純一郎大いに語る「自民党は、どうかしている」「日本人よ、目を覚ませ!(4)2016/8/27 https://t.co/NygrdUtDrE #現代ビジネス
08-28 20:06

小泉純一郎大いに語る「自民党は、どうかしている」「日本人よ、目を覚ませ!(3)2016/8/27 https://t.co/LLO9Juw4ow #現代ビジネス
08-28 20:04

小泉純一郎大いに語る「自民党は、どうかしている」「日本人よ、目を覚ませ!」(2)2016/8/27 https://t.co/2Ov6I2IY1s #現代ビジネス
08-28 20:02

小泉純一郎大いに語る「自民党は、どうかしている」「日本人よ、目を覚ませ!」(1)2016/8/27 https://t.co/Pfus2Hgs9w #現代ビジネス
08-28 20:00

「地熱でレタス」に注目 福島県天栄、調査井戸を再利用2016/8/27 https://t.co/RbEy8XmbHp #福島民友
08-28 14:06

-- 続きを読む --
関連記事

カテゴリ: ツイッターニュースまとめ

comment(0) | trackback -- | edit

page top

【動画】 どこに向かう 日本の原子力政策 

どこに向かう 日本の原子力政策
2016/8/26 http://goo.gl/v6PRHb #nhk

今月、愛媛県の伊方原発3号機が再稼働するなど、原発再稼働の動きが相次いでいます。また「核燃料サイクル」が行き詰まりを見せるなど、日本の原子力政策の根幹が問われています。日本の原子力政策をどう考えていくか。解説委員が生放送で徹底討論します。






2016/8/29 追記

当初紹介した動画は音声が時折途切れる現象が見られ(動画を投稿して頂いた方には感謝いたします)るようで、後半部分がちょっと厳しいと判断し、動画を差し替えさせていただきました。

関連記事

カテゴリ: 冷やしたぬき名作劇場

テーマ: 政治・経済・社会問題なんでも  ジャンル: 政治・経済

comment(0) | trackback -- | edit

page top

08/27のツイートまとめ 

energynewsscrap

<国連安保理>北朝鮮ミサイル発射 非難の報道声明2016/8/27 https://t.co/6AFTw0cxxe #毎日新聞
08-27 22:50

道内の電力供給 「泊」を議論する契機に(北海道新聞 社説)2016/8/27 https://t.co/ehQV6tcENw #北海道新聞
08-27 22:50

【茨城】東海第二 原電のケーブル防火対策 村長「手抜きだ」2016年8月27日 https://t.co/ZbvemmU5er #東京新聞
08-27 22:49

福島第2原発、原子力部門人材育成拠点に 東京電力がセンター新設2016年08月27日 https://t.co/3LqtYrRJcR #福島民友
08-27 22:48

三反園知事の原発停止要請、市長との接触なし(鹿児島県)2016/8/27 https://t.co/niksAi7hqH #産経ニュース
08-27 12:38

三反園知事 真価は秋に試される(東京新聞 社説)2016/8/27 https://t.co/TPYZ2DHMzk #東京新聞
08-27 12:37

川内原発 知事の停止要請は重い(毎日新聞 社説)2016年8月27日 https://t.co/yqIP8CeabR #毎日新聞
08-27 12:36

川内原発 九電は懸念と向き合え(朝日新聞 社説)2016年8月27日 https://t.co/DlAtAVthb4 #朝日新聞
08-27 12:31

川内停止要請 三反園知事は拳をどう下ろす(読売新聞 社説)2016年08月27日 https://t.co/rjIz3WW1oN #読売新聞
08-27 12:30

ドラム缶で廃棄物漏れ=「ふげん」外部に影響なし-原子力機構(福井県)2016/8/26 https://t.co/tEbYpD2ydZ #時事通信
08-27 12:24

-- 続きを読む --
関連記事

カテゴリ: ツイッターニュースまとめ

comment(0) | trackback -- | edit

page top

08/26のツイートまとめ 

energynewsscrap

福井 福祉施設から不備指摘 原発事故広域避難計画 2016/8/26 https://t.co/JkbNsbpy5J #中日新聞
08-26 19:04

規制委、東北電力と意見交換-安全対策の知見、他社へ水平展開2016/08/26 https://t.co/LpLQMeX5hv #電気新聞
08-26 19:03

東電原発の優先審査 福島の事故収束が先では(佐賀新聞 論説)2016年08月26日 https://t.co/YrlVCzxave #佐賀新聞
08-26 19:03

凍土壁2200人が従事=平均被ばく15ミリシーベルト超-鹿島2016/8/26 https://t.co/SxXz68kMP4 #時事通信
08-26 19:02

要請後の方針見えず=鹿児島知事、公約は実現―川内原発2016/8/26 https://t.co/lSAv0uFSHa #時事通信
08-26 18:53

川内原発の停止要請=鹿児島知事、九電社長に2016/8/26 https://t.co/ACC2U64WFu #時事通信
08-26 18:52

中国が北海油田で最大の採掘者に、エネルギー部門制する?―英紙2016/8/25 https://t.co/2QK7KzzZYk #レコードチャイナ
08-26 06:53

米核廃棄物隔離試験施設放射能漏れ事故、除染費用は20億ドル(2000億円)となる見通し2016/8/25 https://t.co/M4owq2WJhX #businessnewsline
08-26 06:52

再処理機構設立 経産相に申請2016/8/25 https://t.co/neJ8G1QRnd #東奥日報
08-26 06:51

甲状腺検査縮小も検討を 福島県小児科医会が要望2016年8月25日 https://t.co/C5JnCZghJg #福井新聞
08-26 06:50

関連記事

カテゴリ: ツイッターニュースまとめ

comment(0) | trackback -- | edit

page top

核兵器の先制不使用政策の賛否は核保有国の哲学の違いであり、アメリカの先制不使用の検討に同盟諸国が懸念を示すことは核廃絶に矛盾するとも限らない その3 

‖ 民主党政権時ではアメリカの核戦略見直しを評価していた

アメリカは実質的には既に先制不使用政策を採用していると考えられますが、前回紹介した核態勢見直し(NPR)報告書に際し、当時の政府(鳩山由紀夫総理)および岡田克也外相も歓迎する主旨のコメントを残しています。

鳩山総理、アメリカ核戦略見直しに「評価する」
2010/4/7 #annnews



外務省 岡田外務大臣談話 米国の「核態勢の見直し(NPR)」の公表について
2010/4/7 http://archive.is/Qmugu

一部抜粋

2.我が国は、米国が、米国及び同盟国等の安全保障を確保しつつ、核兵器の数と役割を低減させるとの方針を明確にした今回のNPRを歓迎します。・・

3.同時に、このNPRにおいて、米国は、我が国を含む同盟国等に対する核兵器によるものを含む抑止力のコミットメントを再確認し、これを保証するため同盟国との緊密な協議を実施していくことを明らかにしています。

4.・・安全保障を確保しつつ、積極的に核軍縮を推進するとの米国のアプローチは、我が国の考え方と軌を一にするものであり、我が国は同盟国である米国による今回のNPRを高く評価するものです。

5.また、米国のみならず、すべての核兵器国がNSAの強化に取り組むとともに、核兵器保有の目的を核兵器使用の抑止のみに限定するという「唯一の目的」の考え方についても議論が深まっていくことを期待します



‖ 日本が求めているのは即応性に優れた抑止力である

このように両氏はNPRを歓迎しつつ、同時に「核抑止力」という発言が出てくるわけですが、これは基本的には「抑止力」と解するのが妥当かと思います。同盟国の日本としては、アメリカがどのように核戦略を見直したところで、結果的に日本の抑止力に影響が出ないのであれば問題は無いはずです。そしてNPRにおいては、同盟国への安全保障として核兵器以外の場合は通常攻撃による熾烈な反撃を保証(核兵器の使用は極限的な状況に限定される)しているわけですから、これは岡田外相が仰るように、従来の日本の核軍縮に対する基本的な考え方と一致するものです。したがって、NPRへの賛同は政権の違いに左右される話ではないと言えるでしょう。

核兵器は国際社会ではある種の抑止力の象徴のような位置づけではありますが、当の核保有国側からすれば、その有り余る破壊力から使い勝手が悪く、それが実際に使用が可能なのかという政治的・道義的な問題が常に付きまとうことになり、即応性に問題がある兵器であると言えます。そこで核兵器以外の対抗手段として、通常兵器による熾烈な反撃を保証するというアメリカの宣言は、核兵器よりもはるかに使い勝手が良く、かつハードルの低い戦力で同盟諸国に安全保障を提供するものであり、これは日本の安全保障にとってはプラスになったとも言えると思います。そういう意味では、先のNPRは単なる核軍縮ではなくて、自国の軍事力(通常兵器)に対する絶対的な自信を示したものであるとも言えるでしょう。

このようなわけで、日本としては何らかの形で自国の安全保障が保たれるのであれば、核兵器保有の目的を核兵器使用の抑止のみに限定するという「唯一の目的」の考え方、すなわち先制不使用政策に反対する理由は無いのでしょうし、先に挙げたとおり、当時の岡田外相も議論が深まっていくことを期待すると前向きなコメントを残しています。

そしてこれは現政権においても同じであると考えられます。つまり、自民党・安倍政権がアメリカの核の先制不使用政策に真っ向から反対する理由は見当たらないと思われます。

その4につづく

関連記事

カテゴリ: 冷やしたぬき放談

テーマ: 政治・経済・社会問題なんでも  ジャンル: 政治・経済

comment(0) | trackback -- | edit

page top

08/25のツイートまとめ 

energynewsscrap

米国 テキサス州での地震と原油採取の関係認める2016年08月25日 https://t.co/i3XVAJeN6g #sputnik
08-25 21:12

原発新検査制度の基本方針案 “抜き打ち型”導入など2016/8/25 https://t.co/HlXxJhG8RP #nhk
08-25 21:12

もんじゅ存続、最後の機会 福井知事が文科相に要請2016/8/25 https://t.co/3sRVVdP7Fa #共同通信
08-25 21:11

もんじゅ「断層に活動性なし」規制委に報告へ(福井県)2016/8/25 https://t.co/eMhh72B3lL #nhk
08-25 21:11

県産米、基準超初のゼロ 27年産の全量全袋検査(福島県)2016/8/25 https://t.co/NRkO3l4UFV #福島民報
08-25 21:00

東電 メルトダウン問題で新潟県に謝罪2016/8/25 https://t.co/haVfRZnTa5 #nhk
08-25 20:59

「事故への不安払拭に努める」 原子力規制委員長表明2016年08月25日 https://t.co/YMfTA7NQxj #愛媛新聞
08-25 20:58

伊方再稼働後、初の訓練へ 来月4日、事故想定し避難(愛媛県)2016/8/25 https://t.co/gYXUg1Lijb #山陰中央新報
08-25 20:57

北朝鮮SLBM発射 国連安保理の結論は持ち越しに2016/8/25 https://t.co/vEBtAA0Sa4 #fnn
08-25 20:57

温室効果ガス削減目標、原発推進国の削減実績は反原発国の削減実績よりも低い2016/8/24 https://t.co/lLEPnt1Bck #businessnewsline
08-25 12:12

-- 続きを読む --
関連記事

カテゴリ: ツイッターニュースまとめ

comment(0) | trackback -- | edit

page top

【動画】 そもそも 熊本地震の後原発は大丈夫なのだろうか? 

そもそも 熊本地震の後原発は大丈夫なのだろうか?
2016/8/18 http://archive.is/RmOlE #テレビ朝日

明日8/18の「そもそも総研」は「熊本地震で異変!原発問題の新常識とは?」がテーマ。元規制委ナンバー2の島崎氏が、大飯原発の耐震安全性の基礎となる基準地震運動につき「過小評価の疑いがある」と発言。規制委は見直し不要としていますが…。






関連記事

カテゴリ: 冷やしたぬき名作劇場

テーマ: 政治・経済・社会問題なんでも  ジャンル: 政治・経済

comment(0) | trackback -- | edit

page top