05// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. //07
 

冷やし狸庵

原発・エネルギー問題を静かに考えるブログ。

冷やしたぬきのインターネット歴 その3 

‖ 「荒らし」や「ガセネタ」に翻弄される

掲示板を利用していると、たとえば「荒らし」であったり、「ガセネタ」みたいなものが出てきて場が混乱することがよくありました。

荒らしの典型例は、わけのわからない記号のようなものをダーッと羅列されたものが、何度も何度も繰り返し投稿される。これは「荒らし」が飽きるまでガマン。しかしこういうのは、その時に話したかったことが流れてしまうので困りました。

ガセネタ。事実とは異なる情報が流れてきて、後々それはガセネタだということが判明してガッカリ。それからネタを知ったかぶりして広めてしまってしまったりと、なかなか恥ずかしい経験もしましたね。なかには本当の記事にうまく細工をする(コラ画像)のようなこともあって、結構引っかかりました。

‖ 0か100か、パン食の法則

そして、一番厄介だったのが、「言葉が通じないことがよくあること」でした。

これはもちろん、日本語が不自由というような意味ではなくて、言葉のニュアンスがなかなか伝わらないということです。極端に言えば、「0か100か」みたいな話になりやすい。

例えば私としては何かの話で「30くらい」の意味で言ったとしても、相手方は0、あるいは100と受け取る。「私はパン食です」というと、「じゃあお前はパン以外食べないんだな?」みたいな。こういう感じですから、とにかく会話の流れが極端になりやすいのです。

そのうえ、こちらが言っていない話を勝手に「言った」と決めつけられたり、話の内容を曲解、レッテル貼りのようなこともよくありました。そして「これはもう付き合いきれないな」と思ってその場を離れると、相手方は高らかに「勝利宣言(今風に言えば論破?)」みたいな。

その4につづく


2015/7/14 以下の注釈を追記

 この「言葉が通じない」の一連の話を、当ブログでは「パン食の法則」と定義することにしましたこの話は今後も折に触れて話題にすることがあると思います・・。

関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ: 冷やしたぬき放談

テーマ: 日記というか、雑記というか…  ジャンル: 日記

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hiyashitanukian.blog.fc2.com/tb.php/14-c087dc02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top