FC2ブログ
09// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. //11
 

冷やし狸庵

原発・エネルギー問題を静かに考えるブログ。

続・北海道の冬季電力需要の特徴について少し考えてみる 

‖ 過去最強クラスの寒波というわけで‥

記録的寒さに強風が合体 北海道は覚悟要る体感温度
2019/2/7 https://archive.fo/MTrEl #テレ朝NEWS

一部抜粋

‥札幌の7日夜からの予想気温です。夜、日付が変わった後、マイナス10度を下回ってきます。このまま、8日朝に続いてさらに昼も上がりません。そして夕方、さらに9日になって午前中くらいまでマイナス10度以下です。なので、マイナス10度ラインを下回っている時間というのが30時間以上継続という形になりそうです。これだけでも十分寒いのに、もう1つ強い風もここに加わってしまいます。‥この気温でこの強い風ということで体感温度がかなり下がりそうです。



40年ぶりの大寒波の到来で、北海道は今日は特に寒くなるらしい!というニュースが数日前にありました。前日の情報を確認すると、やはり最強クラスの寒波は避けられない。それでも予報が外れることを祈って床についたわけですが‥。

というわけで、今日はとても寒い一日ですw寒すぎるせいか、街中は人の出入りも少なめの印象で、帰りのスーパーもお客さんはまばらでした。部屋の温度も暖房を強めにしてますが、なかなか上がりません。ブログの記事を書いている時も、どうしても手先が冷たくなるので、ついそちらの方に目が行ってしまいます。

寒くなることは事前にわかっていたことですが、それでは当日の電力需要の推移はどのような感じになるのか?今日はそのような内容です。

‖ 個人的な予測と答え合わせ

昨日の段階で、今日の電力需要はどのくらいになるのかを考えていたのですが、私の試算では520万kW程度を想定していました。試算と言ってもこれは経験則なのですが、これが結構当たるんですwここ数日の平日の電力需要は490万kW台後半。そして強い寒波を考えると、ここ数年の冬季最大需要520万kW程度は堅いだろうと。

hokuden2019_2_8n0.png

今日出かける前に北電の「でんき予報」で確認したところ、最大需要予測は520万kW。どうです?私の試算はピタリ賞でしたね?「そんなの今日の予測を見た後で書いたんだろ!」なんてツッコミもあるかもしれませんが、そうじゃないんです。ホントです、信じてくださいw

しかし、私の試算は、出かけた後のバス停でちょっと変更がありました。一番最初の記事にもありましたが、それは「強風」の要素です。

一般的に、冬場の気温の低下や積雪は電力需要の増加と結びつけやすいと思います。しかしそれ以上に、体感温度を下げる強風が需要増の要因としては一番大きい。これが私がでんき予報をウォッチしてきた経験則に基づいた結論なのです。

全道的に気温が低下し、最大の電力消費地である札幌の最高気温が-10℃以下。さらに強風という要素を考えると、やはり520では済まないだろうと。これはさらなる上積みが必要と考えて、本日の最大需要を530万kWに修正しました。



hokuden2019_2_8n2.png

ところがですよw帰宅した後でチェックしてみると、どうやら私が出かけた後で予報が変わってたようなのです。最大需要予測は私の修正をさらに上回る540万kW。ここ数年の最大需要は530万kWを切るあたりで推移していると記憶していますが、それ以上です。

hokuden2019_2_8n3.png

実際の電力需要の推移を見てみると、ピークは9時台。この点は北電の予測とは異なりますが、数字としてはやはり540万kW台で推移しています。瞬間的には540万kW台後半を記録したかもしれませんが、1時間あたりで見れば540に近い数字になると思います。

その後、昼間は少し需要が減少し、午後から午前中に近い伸びを見せて、今時間(20時台)は落ち着いてきた感じです。それでもグラフ(前日実績=緑線)のとおり、どの時間帯も前日を上回る水準ですが。

結局のところ、今日の電力需要は、私の当初の予想、あるいは修正後をも上回る数字に。今回のように自然災害に近いような状況(寒さも度を越せば災害です)では、個人レベルの経験則はやはりアテになりません。でも、530万はわりと近いということで、勝手ながらニアピン賞ということにしておきたいと思いますw

‖ 今後の傾向は?

今冬の電力需要のピークは2019年2月8日の540万kW※1であり、これを上回ることはないでしょう。

hokuden2019_2_8n3.png

でんき予報によれば、明日土曜日の予測は514万kW※2。寒波の影響は今日ほどではないにしても、今後1週間は続くようです。そう考えると、来週は最大で510~520万kW程度の枠内に収まると予測します。

2019/2/9 追記

※1 北電の電力使用状況データ(2019/1~)を確認したところ、最大需要は9時台で542万kW。同時間帯では9:45、55分にそれぞれ546万kWとなっています。

hokuden2019_2_9n1.png


※2 明け方に雪かきをしていたのですが、やたらと冷え込みが厳しい。手袋をしていても指先が痛いw寒波の影響なのでしょうが、これは514より少し多くなるかもしれないと思っていました。

先程でんき予報および本日の電力使用状況を確認したところ、最大需要が514から529万に変更されていました。実際の最大需要は3~4時台で、528万kW。同時間帯で3:45分の538万kWとなっています。私は520(時間帯平均)という読みでしたが、更にその上を行きました。

hokuden2019_2_9n0.png

hokuden2019_2_9n2.png

そうですね、北海道の2018年度の最大需要は8日の542万kWで、2位が翌日9日の528万kW。そんなところだろうと思います。

関連記事
スポンサーサイト



カテゴリ: 冷やしたぬき放談

テーマ: 政治・経済・社会問題なんでも  ジャンル: 政治・経済

comment(0) | trackback -- | edit

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top