10// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. //12
 

冷やし狸庵

原発・エネルギー問題を静かに考えるブログ。

【動画】 <3.11東日本大震災・あの日から6年>東日本大震災から6年・原発政策どう変化? 

<3.11東日本大震災・あの日から6年>東日本大震災から6年・原発政策どう変化?
2017/3/12 http://archive.is/iX2cB #tbs

事故以降、電力会社の体質が変わったのか。
新潟県・柏崎刈羽原発(東京電力)の事故の際に対応の拠点となる免震重要棟について東京電力はこの建物は想定される全ての地震に耐えられないとの解析結果を3年前に得るも、先月まで規制委員会などに報告しなかった。
先月15日、原子力規制委員会・田中俊一委員長は会見で「東京電力はかなり重症だという認識」と述べた。
福島の事故後、原発ビジネスの環境は激変。
先月14日、東芝・綱川智社長は会見で「のれんの減損7125億円」と述べた。
東芝は米国の原発会社を買収した結果、7000億円超の負債。
大きな原因は米国での原発推進路線の行き詰まりであったこと。
日立も原子力部門で700億円の赤字を計上。
事故後、世界で原発受注のキャンセルや延期が相次いだ。
フランスの原子力大手・アレバは経営難。
東京電力本店(東京・千代田区)、美浜原発3号機(福井県)の映像。






関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ: 冷やしたぬき名作劇場

テーマ: 政治・経済・社会問題なんでも  ジャンル: 政治・経済

comment(0) | trackback -- | edit

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top